従業員とコミュニケーションセミナー受講です。

昨年、約半年のコミュニケーションセミナーを自分だけ受講しました。

今年は、従業員も受講できるように助成金を取得しましたので、自分はオブザーバーとしてですが一緒に参加してきました。

患者さん、医院内、プライベートでもコミュニケーションが必要です。

そういったものを円滑に、しかも歯科診療に特化して学習する機会はそうありません。
自分が昨年受講してみていいものでしたので、おはら歯科のスタッフにはこれからは必須で受けてもらう予定です。

このセミナーのいいところは、他院のスタッフとのふれあいがあることです。
ともすれば、医院内の同僚だけと固まりがちですが、別の医院スタッフとグループを形成することで、いろんな刺激を受けます。

375137_453435964745810_1032257381_n.gif

中には連絡先交換をして、友達づきあいの始まるスタッフもいるようです。

月1回の土曜晩のセミナーなので、いろいろやりたいこともある中参加してくれる、おはら歯科スタッフには感謝です。

半年の期間ですが、残り4回、成果が楽しみです。
スポンサーサイト



東京での研修第二回、ニモカカードが役立ちます!

先月、お伝えしたように、毎月1回木曜のお休みの時に日帰りで、東京での研修があります。

これまでの東京で困っていたことは、移動時の交通機関の乗り換えです。

路線図を見て、料金調べて、チケットを券売機で購入して。。。

慣れない土地の上に、人も多い、歩くスピードも速い、となると地方から出てきた我々は気おくれし、気疲れが増します。

先月ぐらいから、地方で使われているICカードがほぼ全国共通で使えるようになりました。
自分の使っている、西鉄のICカードニモカも使えるように。

これまで、山手線等のJRでは使えていましたが私鉄、東京メトロでは使えず面倒でした。

今回の研修では、ニモカをかざすだけになりましたので楽になりました。

DSC02876.gif

さて研修のほうですが、若手の先生が新たに参加されてあり、その先生の提示された症例のきれいなこと。。。

6年目の先生だそうですが、仕事がきれいです。もう一人の先生は7年目ですが、英文の文献から情報を提示され、グローバルに情報を入れることをルーティーンでされているとのこと。

メインの研修はもとより、受講生からいろいろ教えてられることも多く、来月の研修も楽しみになりました。

549013_452605258162214_1412229868_n.gif

ニモカを使って帰りの移動でしたが、帰ってからその足で博多駅での勉強会に参加。

連休明けで、久しぶりの木曜の休日でしたが、勉強で1日を使いました。
疲労もありますが、充実した1日になりました。

次のおはら歯科だよりができました

つい先日、不定期発行のおはら歯科だより、が出たところですが、早くも次のものができました。

名称未設定-1

患者さんへの配布が、好評だったこともあり、従業員のやる気が早くも次のものを準備させたようです。

前回が歯周病に関して、今回は虫歯に関してのないようになっています。

次回はどんな内容になるのだろうか、と思っていますが、これも不定期のものですので、また準備できましたらブログ上に掲載します。

うれしいことですが、私のほうでは発行の指示を出しておりません。もちろん、内容のチェックはしております。
あくまで従業員のやる気と、時間と気持ちの余裕のもとに発行されていくものですので、次回の発行は未定としておきます。

それでは連休の後半を、充実させてお過ごしください。
ブログ内検索
プロフィール

oharaphd

Author:oharaphd
おはら歯科のブログへ
ようこそ!

おはら歯科医院では患者様ひとりひとりを自分の身内と同じと考え、自分の身内に施さない治療は患者様にも施さないといった理念のもとに治療を行っております。
また、治療計画用ソフト、レントゲン写真を使用して、十分なインフォームドコンセントのもとでの治療を心がけています。

おはら歯科
大濠南インプラント・歯周病センター
〒810-0045
福岡市中央区草香江1-9-12
大濠公園南ハイツ2F
TEL 092-738-7778
www.ohara-phd-dc.com
メールお問い合わせはこちら
---------------------------
常勤歯科衛生士を募集中!
詳しくはこちら
まずはお電話ください。
---------------------------
ランキング参加中です

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

地図
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイ用QRコード
QR
リンク
RSSフィード