骨造成ハンズオンセミナーに参加 六本松・草香江のおはら歯科大濠南インプラント・歯周病センター

10月19日日曜、東京でのインプラントのための骨造成セミナーに参加してきました。

10時開始ですので、7時の始発の飛行機で行きます。7時の始発でも3社ぐらいありますので、そんなに混んでません。
福岡というところはこういうときに便利でありがたみを感じます。

9時すぎには、山手線に乗り換えてセミナーのある新宿に移動です。
DSC03739.gif

今回のセミナーの講師は、寺西邦彦先生。インプラント臨床では有名です。

まず、自己血を用いた治癒促進のための高濃度血漿を採血して遠心分離にて作製します。
DSC03740.gif

黄色い部分が高濃度の血漿です。取り出します。
DSC03741.gif

黄色い部分をインプラントの外科手術時に利用します。これは血液成分に含まれているものを遠心分離にて取り出しています。外科処置の治癒促進に効果があります。
DSC03743.gif

後半は模型実習にて、インプラントのための骨造成法を勉強しました。
DSC03746.gif

今回は、当院の症例において、この処置を必要とする患者さんがいましたので大変勉強になりました。

さて、勉強が終わりましたら、福岡へ戻ります。日曜17時の新宿駅プラットフォーム。
福岡ではありえないぐらいの人の数ですが、日曜ですのでまだ少ないようです。
DSC03749.gif

21時には無事に、帰宅することができました。

これで、9月から10月までのインプラントのための研修セミナー参加は終わりです。
勉強に行くには費用がかかりますが、患者さんのためにはしっかり勉強しておかねばなりません。

模型と実際は違いますが、復習を十分に行い、自信を持って臨めることができそうです。
スポンサーサイト



九州歯科大同窓会セミナーに参加 六本松・草香江のおはら歯科大濠南インプラント・歯周病センター

10月4日、12時まで診療しまして、午後休診にし、小倉の九州歯科大のセミナーに参加です。

インプラントのための骨造成法、という内容のセミナーで土曜午後日曜の2日間行われました。講師は東北大学の高橋哲教授です。

初日は講義メインでしたが、午後から簡単なインプラント埋入実習です。模型ですが、アストラというメーカーは初めてですので勉強になります。

DSC03705.gif

この日は高橋教授との食事会に参加することができ、高橋先生といろいろな話をしました。
高橋教授は数年前まで九州歯科大の教授でしたので、うちのスタッフの市山とも顔見知りらしく、大変よくしていただきました。気さくな教授で、九州歯科大勤務の九大の後輩も往時を懐かしんで、楽しい食事会となりました。
oIMG00422.gif

さて、翌日は午前から講義、実習と忙しい一日です。
豚の骨を上下顎使って、みっちり実習しました。
DSC03719.gif

模型より豚の実習はより勉強になります。いいトレーニングになりました。

最後に修了証をいただきまして、福岡へ帰ります。
DSC03729.gif

高橋教授、ありがとうございました。なかなかお会いする機会も少ないですが、今後もよろしくお願いします。
DSC03730.gif

実習付きのセミナーはありますが、ここまで実習の充実したセミナーも少ないです。願わくは、実習の時間が足りなかったのでもう少しやり遂げたかったですね。
ブログ内検索
プロフィール

oharaphd

Author:oharaphd
おはら歯科のブログへ
ようこそ!

おはら歯科医院では患者様ひとりひとりを自分の身内と同じと考え、自分の身内に施さない治療は患者様にも施さないといった理念のもとに治療を行っております。
また、治療計画用ソフト、レントゲン写真を使用して、十分なインフォームドコンセントのもとでの治療を心がけています。

おはら歯科
大濠南インプラント・歯周病センター
〒810-0045
福岡市中央区草香江1-9-12
大濠公園南ハイツ2F
TEL 092-738-7778
www.ohara-phd-dc.com
メールお問い合わせはこちら
---------------------------
常勤歯科衛生士を募集中!
詳しくはこちら
まずはお電話ください。
---------------------------
ランキング参加中です

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

地図
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイ用QRコード
QR
リンク
RSSフィード