インプラント周囲炎の勉強  六本松・草香江のおはら歯科大濠南インプラント・歯周病センター

11月26日水曜、診療後に九大同窓会主催の臨床セミナーに参加してきました。

題目はインプラント周囲炎についてでした。

インプラントも歯周病の症状になることがあります。いったん、そうなってしまうと治すことが非常に難しくなります。

我々術者サイドも、インプラント周囲炎になりにくい口腔内環境づくりをすること、そういった意識をもってインプラント治療に取り掛かることが大切になります。

また、インプラントメーカーによってはインプラント周囲炎になりやすいメーカーもあるようです。

当院で使用しているメーカーは、ストローマン、スイスプラスですが、なりにくいメーカーに属しています。

なりにくいとはいえ、定期健診の必要性やインプラント治療前の歯周病の状態管理が重要ですので、当院ではその点に力を入れて診療にあたっています。

改めて、インプラント治療の難しさを感じさせられたセミナーでした。
スポンサーサイト



ブログ内検索
プロフィール

oharaphd

Author:oharaphd
おはら歯科のブログへ
ようこそ!

おはら歯科医院では患者様ひとりひとりを自分の身内と同じと考え、自分の身内に施さない治療は患者様にも施さないといった理念のもとに治療を行っております。
また、治療計画用ソフト、レントゲン写真を使用して、十分なインフォームドコンセントのもとでの治療を心がけています。

おはら歯科
大濠南インプラント・歯周病センター
〒810-0045
福岡市中央区草香江1-9-12
大濠公園南ハイツ2F
TEL 092-738-7778
www.ohara-phd-dc.com
メールお問い合わせはこちら
---------------------------
常勤歯科衛生士を募集中!
詳しくはこちら
まずはお電話ください。
---------------------------
ランキング参加中です

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

地図
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイ用QRコード
QR
リンク
RSSフィード