築山教授誕生! 六本松・草香江のおはら歯科大濠南インプラント・歯周病センター

5月20日土曜、ホテルオークラにて、自分の大学院の指導教官であった築山先生の教授就任祝賀会でした。

大学病院に所属していたのは2003年までなので、もう14年前のことです。
98年から2002年までは大学院生として、診療の傍ら研究していまして、築山先生の指導を受けていました。

築山先生の指導を受けた大学院生のOBの若手が、教授就任を祝う会を企画してくれました。
だいぶ年数は過ぎたとはいえ、2年に1度ぐらいは医局の同門会で古谷野教授、築山先生ほかの先生方とは会う機会があります。

今回は、築山先生に指導を受けた人間だけですので、こじんまりと、でも25名ほどいたように思います。
この20年ほどで年数以上の人数を指導し、博士号学位取得に導いた力はすばらしいですね。

なぜか、余興もありまして、パーフェクトヒューマン
IMG_20170520_200424.gif

築山先生の挨拶。恩師が教授に昇任することは嬉しいものです。
築山先生の人柄を示すような挨拶でした。いろいろな苦労を思い出して涙ぐむときもありました。
だいぶ白髪も増えられましたが、これからは教授としてがんばられてください!
tukiyama・IMG

築山先生に指導を受けた人間もこれだけいると、年数の長さを感じます。
謨呎肢蟆ア莉サ險伜ソオ逾晁ウ€莨

教授になった先は講座や教室というわけではなく、築山先生ひとりが今のところ所属しているような環境らしく、いろいろ苦労もあるようです。
IMG_20170520_204940.gif

築山先生らしく、黙々と仕事される様子が目に浮かびます。
また、このメンバーでの集まりが毎年企画されるようです。そのときは楽しく飲みましょう!

スポンサーサイト



歯周病認定医と歯周インプラント認定医になりました 六本松・草香江のおはら歯科大濠南インプラント・歯周病センター

2月に認定医の試験を受けに東京に行っていましたが、結果が出ました。

なんと、日本臨床歯周病学会の歯周病認定医と歯周インプラント認定医のダブル合格の結果でした。

DSC04764.gif

歯周病に力を入れているおはら歯科大濠南インプラント・歯周病センターとしましては、これは大いに皆さんに知っていただきたい、と思いまして、待合室の一番見えやすいところに掲示しております。

DSC04763.gif

4月8日土曜、認定医を取得するにあたって、ご指導いただいた木村先生をお礼の食事にご招待しました。

一緒に合格した北嶋先生と二人でのおもてなしです。
おいしい料理と日本酒をたくさん飲みました。
IMG_20170408_192222.gif

認定医を取ろう、と決意して約4年かかりました。まだまだ技術研鑽は必要ですが、ひとつの区切りが出ると嬉しいものです。
IMG_20170408_220813.gif

二次会に木村先生行き付けのイタリアンのお店で、木村先生の一番弟子の市原先生も合流です。
IMG_20170409_004143.gif

非常に楽しい会でした。木村先生、これまで大変お世話になりました。これからもよろしくお願いします!
北嶋先生、市原先生、きれいな症例をいつも見せていただき、自分の技術がまだまだ、ということを思い知らされるいい刺激になっています。これからもよろしくお願いしますね~。

木村先生からは、次は日本歯周病学会の専門医だ!とのお話をいただきました。
既にそれに向けて、北嶋先生ともどもスタートしておりますが、これからも研鑽に努めます。

プチ矯正始めました!  六本松・草香江のおはら歯科大濠南インプラント・歯周病センター

久しぶりにアップします。

前々から、「矯正はしたい、だけど金額と期間がネック」、という患者さんからの要望がありました。

一方で、矯正治療を一般治療にも応用すれば無駄に神経をとったりせずにブリッジの治療ができる、
部分的な歯並びを改善できれば歯周病l、虫歯のメンテナンスがやりやすくなるので、患者さんのメリットになる。
以上のことから、全体を扱わなくてもよい部分矯正をできるようになりたい、という自分の気持ちがありました。

今年の3月~5月にかけて、これらを満たす「プチ矯正のすすめ」、という矯正セミナーを受講していました。

3月の初回受講で前歯の部分矯正は可能になりましたので、これから少しずつ症例を紹介していきます。


症例1 35歳女性、上の前歯の歯並びの影響で、歯の間に虫歯ができやすく、着色を気にされていました。

スタート時 形状記憶の矯正用ワイヤーがかなりたわんでいます。
IMG_1424_20170613163125757.jpg
IMG_1426_20170613163127fee.jpg

4週間後 調整 少しはワイヤーのたわみが減りましたがまだまだです
IMG_1653_201706131632060ef.jpg
IMG_1652_201706131631315a3.jpg

6週間後 前から見るとあまり変わりませんが、下からの写真ではだいぶ歯並びが変化しています。
 IMG_1779_20170613163209611.jpg
IMG_1778_20170613163207039.jpg

8週間後 ワイヤーのたわみは前から見てもかなり改善されているのがわかります。
IMG_2002_201706131640159de.jpg
IMG_1999_20170613164014da2.jpg

10週間後 ほぼワイヤーのたわみはなくなったといえますが、ここから微調整していきます。
IMG_2185_20170613164018969.jpg
IMG_2183_20170613164017661.jpg

いかがでしょうか。約2ヵ月半でここまで変化しています。最終的には4ヶ月~6ヶ月で終了する予定です。

これからも調整ごとに紹介していきます。

現在、すでにスタートされている方を含めて4名の方がプチ矯正を希望されています。
ブログでの掲載OKの方から順次進行具合をアップしていきます(*^_^*)

プチ矯正ご希望の方はご相談ください。診断させていただき、プチ矯正が可能であるかカウンセリングします。
ケースによっては、全顎的な矯正治療でないと対応できないケースもありますので、ご了承ください。

ブログ内検索
プロフィール

oharaphd

Author:oharaphd
おはら歯科のブログへ
ようこそ!

おはら歯科医院では患者様ひとりひとりを自分の身内と同じと考え、自分の身内に施さない治療は患者様にも施さないといった理念のもとに治療を行っております。
また、治療計画用ソフト、レントゲン写真を使用して、十分なインフォームドコンセントのもとでの治療を心がけています。

おはら歯科
大濠南インプラント・歯周病センター
〒810-0045
福岡市中央区草香江1-9-12
大濠公園南ハイツ2F
TEL 092-738-7778
www.ohara-phd-dc.com
メールお問い合わせはこちら
---------------------------
常勤歯科衛生士を募集中!
詳しくはこちら
まずはお電話ください。
---------------------------
ランキング参加中です

にほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へ

地図
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ケータイ用QRコード
QR
リンク
RSSフィード